お電話でのお問い合わせ 03-5577-6100 平日 10:00〜17:00(土日祝除く)

障がい者採用にお困りの企業様 障がい者雇用の新たな手法 テレワークが障がい者採用の 成功を実現します

障がい者テレワーク支援実績NO.1
  • 実績企業数 50社以上
  • 雇用実績 150人以上
  • 定着率 98%

こんな課題を抱えていませんか?

障がい者雇用コンサルティングを10年以上行っている(株)D&Iでは、
テレワーク型の障がい者雇用モデルの支援を積極的に行っています。
受け入れ態勢を左右することなく、雇用の安定に導くことができるので、導入企業様が年々増えています。
テレワーク導入時のサポートだけでなく、導入後の就労サポートも行っています。
結果、マンパワーを軽減し、障がい者雇用率の達成と雇用の安定化に導きます。

issue01
業務の切り出しが困難イメージ

業務の切り出しが困難

  • ・業務を切り出す時間がない
  • ・部署にヒアリングしても業務が出ない
  • ・セキュリティ面が課題
issue02
法定雇用率が課題イメージ

法定雇用率が課題

  • ・法定雇用率2.2%を達成させたい
  • ・行政指導を回避したい
  • ・障がい者をなかなか採用できない
issue03
受け入れ体制に課題イメージ

受け入れ体制に課題

  • ・受け入れ体制がそもそもない
  • ・障がい者の定着率にも課題がある
  • ・障がい者の雇用に対し、現場の負担が大きい
solution01
障がい者テレワーク雇用ノウハウを活用し、業務パッケージをご用意しています。
  • ・人事系、マーケティング系、部門横断系などの業務パッケージを多数用意
  • ・業界特有の業務を構築することも可能
  • ・セキュア環境もご用意しているので、情報漏洩のリスクを最大限軽減
solution02
100%採用を保証します!
  • ・独自のテレワーク勤務希望者のDBを所有
  • ・在宅障がい者へのサポート体制の整備による定着
  • ・急な障がい者採用ニーズにも対応可能
solution03
定着率98%実現
  • ・テレワーク雇用により、社内の受け入れ体制は不要
  • ・マネジメントパワーを大きく削減
  • ・就業フォローをD&Iが実施

テレワーク導入事例

株式会社LEOC

株式会社LEOC

在宅雇用が変えた、社内の障がい者理解

>>続きを読む

前田建設工業株式会社

前田建設工業株式会社

在宅勤務者のサポート体制を初めて耳にした。法定雇用率達成に向け、障がい者雇用を加速させる一手を打った。

>>続きを読む

東急不動産SCマネジメント

東急不動産SCマネジメント株式会社

正直、重度障がい者を採用する発想がなかった。その従来の考えを大きく変えた、D&Iの「在宅雇用コンサルティング提案」

>>続きを読む

セミナー開催情報

5/14(火)東京
受入体制不問!
生産性を上げる雇用の在り方とは?!

日時2019年5月14日(火)  15:00~17:00(14:45より受付開始)
会場株式会社D&I本社(千代田区神田錦町3-3 竹橋3-3ビル5F)
定員先着10社
詳細障がい者雇用の市況感について/テレワーク活用方法/導入に向けた障壁突破方法/実際に任せる業務とは?/テレワーク型障がい者雇用サービス「エンカク」について/実際に働く在宅障がい者と中継接続

■セミナー概要
・50社以上が導入する安定雇用の採用スキームとは?
・これまでの"当たり前"から脱却。テレワーク型雇用が拡大中!
・創業開始当時から10年以上の実績あり。

社内業務を効率化! 既存社員の生産性向上にもつながる雇用方法を伝授!
受入体制に左右をされないテレワーク型雇用。

<障がい者雇用>×<テレワーク>

■特に次のような課題をお持ちでしたら必見!
・6/1までに採用したいが半ば諦めている
・2カ年計画などの行政指導の対象となっている
・採用しなければならないが業務がない
・障がい者雇用でのテレワーク活用に興味はあるがノウハウがない

■セミナー趣旨
昨年は2018年4月の障がい者雇用促進法の改正、さらには2021年4月までに民間企業の法定雇用率が2.3%にまで引き上がることから 首都圏を中心として今まで以上に障がい者採用が激化をすることが想定されます。

また、高い離職率からなかなか戦力化にまで至らない企業様や、従来の採用手法である人材紹介や求人広告等では採用したいけれども採用に至らないなどの課題感をお持ちの企業様も増えております。
そのような企業様では既定のポジションだけではなく、オフィスサポートセンターの設置や、在宅雇用などが注目を集めております。

その中でも今回は、D&Iとして展開をしている在宅雇用型モデル「エンカク」で障がい者雇用での「テレワーク(在宅雇用)」の活用事例をお話します!
創業から10年以上、業種業態問わずに50社以上が導入をしている実績から、実際の導入事例などをお話しますので少しでもご興味がございましたら奮ってご参加ください。

5/22(水)東京
精神障がい者の戦力的採用と定着へのヒントを公開!

日時2019年5月22日(水)  15:00~17:00(14:45より受付開始)
会場株式会社D&I本社(千代田区神田錦町3-3 竹橋3-3ビル5F)
定員先着10社
詳細障がい者の受け入れ/社内理解について/定着に向けた他社事例/在宅型雇用での精神障がい者雇用について/座談会形式での情報交換会 他

■セミナー内容
・精神障がい者の受入に対してノウハウがない
・入社しても早期退職に繋がるケースが多い
・他社の採用手法やサポート方法について知りたい
・社内での業務がなく切り出しが出来ていない
・テレワーク制度を導入検討しているが何から始めたら良いか分からない

社内業務を効率化! 既存社員の生産性向上にもつながる雇用方法を伝授!
受入体制に左右をされないテレワーク型雇用。

■セミナー概要
・障がい者雇用のトレンドが知れる!
・精神障がい者の在宅雇用事例が知れる!
・導入50社以上、就業者150名以上。様々な導入事例が聞ける!
・定着率90%超えのテレワーク型雇用スキームが分かる!

■セミナー趣旨
昨年は2018年4月の障がい者雇用促進法の改正、さらには2021年4月までに民間企業の法定雇用率が2.3%にまで引き上がることから 首都圏を中心として今まで以上に障がい者採用が激化をすることが想定されます。

また、高い離職率からなかなか戦力化にまで至らない企業様や、従来の採用手法である人材紹介や求人広告等では採用したいけれども採用に至らないなどの課題感をお持ちの企業様も増えております。
そのような企業様では既定のポジションだけではなく、オフィスサポートセンターの設置や、在宅雇用などが注目を集めております。

その中でも今回は、D&Iとして展開をしている在宅雇用型モデル「エンカク」で障がい者雇用での「テレワーク(在宅雇用)」の活用事例をお話します!
創業から10年以上、業種業態問わずに50社以上が導入をしている実績から、実際の導入事例などをお話しますので少しでもご興味がございましたら奮ってご参加ください。


過去のセミナー満足度

  • 海外事例や住宅就業雇用など、比較して制度・運用について学ぶことが出来た。こうしたセミナーはだいたい法律のガイドと導入事例しかないので…。(大手OA機器メーカー)
  • 他社様の意見が聞けた事が、とても良かったです。(電子機器販売会社)
  • 他社でどのような業務をお願いしているかが参考になりました。(食品メーカー)
  • 全般わかりやすかったです。(電子機器メーカー)
  • テレワーク&障がい者雇用について確認できて良かった。(大手医療系サービス)
  • 健常者、障がい者両方のテレワークに興味があったので1粒で2度美味しかった。特にテレワークされている方の声はとても参考になった!!(大手携帯販売代理店)
  • テレワーク社員の声を聞くことが出来て参考になった。(大手ITサービス)
  • 在宅就労のリアルな声(大手鉄鋼メーカー)
  • 市況についてと、テレワークについての基礎知識、他社事例を知る事が出来たこと。 最近の障がい者雇用状況の情報を知る事が出来た。テレワークの業務内容の現状を知り得た。(映画製作会社)

セミナー講師 米田 尚泰

HRソリューション事業部 マネージャー
同志社大学卒業。
大手人材関連企業での営業を経て、D&Iへ入社。
雇用促進事業部のマネージャーとして人材紹介および、
コンサルティング、カウンセリング事業等の全体を統括。
今年度より「在宅就業障がい者支援推進事業」を厚生労働省から受託。

セミナー講師 吉村 栄二

HRソリューション事業部 コンサルタント
大学を卒業後、大手人材企業で営業を経験し、障がい者も企業・職種選択が当たり前に出来る社会を目指しD&Iへ入社。
現在は特例子会社設立支援や、業務構築に関するコンサルティングを通して障がい者雇用の促進を図り、今年度からテレワークを活用した新たな障がい者雇用の在り方を全国に広げる活動を行う。

セミナーお申し込みフォーム

法人名
氏名
ふりがな
メールアドレス

電話番号
参加セミナー
参加予定人数
備考
個人情報取り扱いについて
個人情報の取扱について(PDF)をご確認の上、お申込みください。
同意する

D&Iのテレワークソリューションは、企業様の受入れ体制にとらわれず
障がい者が長く働ける環境をご提案します。まずはお気軽にご相談ください。