TOP > ニュース一覧 > 小・中・高校生15名が参加! 「テラコヤ夏合宿2018」を開催しました

2018年08月28日

小・中・高校生15名が参加! 「テラコヤ夏合宿2018」を開催しました

※※※リリースPDFはこちら※※※

小・中・高校生15名が参加!
1泊2日「テラコヤ夏合宿2018」を開催


 障害者の雇用・教育事業を行うD&I(ディーアンドアイ)は、2018年8月8日(水)~8月9日(木)にテラコヤ夏合宿2018を開催しました。D&Iが運営する放課後等デイサービス「テラコヤキッズ」や、個別指導塾「情熱!テラコヤ塾」の利用者を中心に、小学生から高校生まで15名の子どもたちが参加しました。



■概要
日 時 :2018年8月8日(水)~8月9日(木)
会 場 :足柄ふれあいの村(神奈川県南足柄市)
参加者 :15名(小学生~高校生)

■実施内容
 1泊2日と短い期間でしたが、様々な活動を実施しました。初めて親元を離れての外泊という子どもたちもいて、最初は不安そうな表情をしていましたが、友達同士との活動をとおして、みんな笑顔になり、たくましい表情になっていきました。

<ニジマスのつかみ取り>
「魚をつかむのはじめて!」と興奮する子や、おそるおそる触る子などもいましたが、
みんな夢中で魚を追いかけていました。








<野外炊飯>
 火起こしから炊飯、カレーづくりやニジマスの調理まで、悪戦苦闘しながらも、
全部自分たちで行いました。








<キャンプファイヤー・花火大会>
 はじめてみる大きな火に、怯えながらも興味津々な様子。
花火ではみんなルールを守って、火に気をつけながら楽しんでいました。








<工作づくり(フォトフレーム)>
 細かい作業も多く、少し難しい工作でしたが、集中して取り組んでいました。
また、工具を友達同士で貸し合うなど、お互い協力する姿も見られました。







 最後はみんなで集合写真を撮影しました。たった1日の違いですが、帰宅するときのみんなの顔は、出発するときよりも成長した、たくましい顔をしていました。
 D&Iでは今後も、将来の自立に向けた体験の機会を創出していきます。


=================================================
■株式会社D&Iについて(https://di-corp.jp
 障害者雇用コンサルティング事業で2009年に創業。9事業所(2018年8月時点:港区、新宿区、大田区5ヶ所、川崎市、大阪市)で、障害者の雇用と教育事業を展開しています。
障害者求人掲載数2,000件以上で業界No.1の「BABナビ」、人材紹介「BABナビエージェント」、就職転職フェア「BABカンファレンス」、定着支援「ワクサポ」、就労移行支援事業「ワークイズ」など雇用に関する事業と、放課後等デイサービス「テラコヤキッズ」、個別指導学習塾「情熱!テラコヤ塾」など教育に関する事業を展開。
「BEYOND ALL BORDERS」の理念のもと、誰もが挑戦できる社会を目指し事業を行っています。

本社所在地 :〒108-0014 東京都港区芝5-14-13 アセンド三田3F
代表取締役 :杉本 大祐(すぎもと だいすけ)
事業内容  :障害者雇用促進事業(コンサルティング、人材紹介、面接会、定着支援、研修、就労移行)
障害者教育事業(放課後等デイサービス、個別指導塾、ビジネススクール)

■本リリースに関する報道関係のお問い合わせ
株式会社D&I 社長室長 谷口 真市
TEL: 03-5439-9766  MAIL:info@d-and-i.jp / taniguchi@d-and-i.jp

※※※リリースPDFはこちら※※※

Copyright D&I,Inc. All Rights Reserved