TOP > ニュース一覧 > 【特別企画】慶應義塾大学 中島隆信研究室主催「障害者雇用3.0セミナー」の開催

2018年10月22日

【特別企画】慶應義塾大学 中島隆信研究室主催「障害者雇用3.0セミナー」の開催

※※※リリースPDFはこちら※※※

~障害者雇用水増し問題から、これからの障害者雇用の在り方を考える~

【特別企画】中島隆信(慶應義塾大学教授)研究室主催
(協力:D&I)
「障害者雇用3.0セミナー」の開催



 障害者雇用・教育事業を行うD&I(ディーアンドアイ)は、慶應義塾大学 中島隆信研究室主催のもと、11月15日に「障害者雇用3.0×テレワーク」セミナーを慶應義塾大学(三田キャンパス)で開催協力します。障害者のショートタイムワーク制度に取り組むソフトバンク(株)木村 幸恵氏、オフィスサポートチームによる障害者戦力化を実践するマニュライフ生命保険(株)榊原 都氏にも登壇いただき、障害者雇用担当者を対象に、障害者の新しい働き方や戦力化事例についてお話しいたします。



■セミナーの趣旨 : 障害者雇用の未来について
 2018年4月に法定雇用率は2.2%へ引き上げられ、企業はさらなる障害者採用が求められていますが、既存の業務内容や職場環境では採用が困難な企業も増えています。また、同年8月に中央省庁の障害者雇用水増しが発覚するなど、障害者雇用の在り方が問われています。
雇用率達成を目指すだけの雇用ではなく、真の戦力化や新たな働き方など、障害者雇用の”未来”をテーマに、企業や行政の担当者に様々な事例を共有できる機会をつくることで、ダイバーシティ社会の実現につながればという想いから、「障害者雇用3.0セミナー」の開催に至りました。
「障害者の経済学」の著者である中島隆信氏(慶應義塾大学)の研究室主催、D&I協力により開催します。当日はソフトバンク(株)木村幸恵氏、マニュライフ生命保険(株)榊原都氏をお迎えし、企業での具体的事例を踏まえながらパネルディスカッション形式で対談します。「これからの障害者雇用の在り方」について、参加者の皆様とともに考える機会にできればと思います。


■概要
日時  :2018年11月15日(木)15:30~17:30 (受付開始15:00~)
会場  :慶應義塾大学 三田キャンパス西校舎524教室 (東京都港区三田2-15-45)
定員  :先着100名 (対象:障害者雇用に取り組む法人(企業・団体・行政)、報道関係者)
参加費 :無料
申込み :下記いずれかからお申込みください。
     ・こちらの専用ページよりお申込み
     ・メール:seminar@d-and-i.jp
     ・電話:03-5439-9766
     メール、お電話での申込みの場合は、法人名、ご参加者氏名、メールアドレス、電話番号を
     お伝えください。(担当:米田、吉村、近藤)


■セミナー内容
第1部 「障害者の経済学」からみた日本の働き方
 慶應義塾大学商学部教授 中島 隆信

第2部 多様な企業事例から学ぶ「障害者雇用の新たなチャレンジ」
 (株)D&I 代表取締役 杉本 大祐

第3部 パネルディスカッション「障害者の戦力化事例/今後の障害者雇用の在り方」
 慶應義塾大学商学部教授 中島 隆信 氏
 ソフトバンク(株) CSR統括部 CSR部 CSR1課 課長 木村 幸絵 氏
 マニュライフ生命保険(株) 人事部 榊原 都 氏
 (株)D&I 代表取締役 杉本 大祐


■登壇者紹介


慶應義塾大学
商学部 教授
中島 隆信 (なかじま たかのぶ) 氏

商学博士。平成5年から7年まで米イエール大学エコノミックグロースセンター訪問研究員。平成13年から慶應義塾大学商学部教授。著書に「障害者の経済学」「お寺の経済学」など多岐に渡る。



ソフトバンク株式会社
CSR統括部 CSR部 CSR1課 課長
木村 幸絵 (きむら ゆきえ) 氏

モバイルの代理店営業、営業戦略部での業務を経て、自ら希望しCSR部門へ異動。「ソフトバンクらしい社会貢献」の推進を目指し、ICTを活用した障害者支援の取り組みを行うチームをまとめている。



マニュライフ生命保険株式会社
人事部
榊原 都 (さかきばら みやこ) 氏

2000年マニュライフ生命人事部に入社。2013年春社内にオフィスサポートセンターを創設。多様な人材が持ち味を活かし健やかに働ける「働きたいと誰もが思う職場づくり」に取り組む。



株式会社D&I
代表取締役
杉本 大祐 (すぎもと だいすけ)

2009年に株式会社D&Iを創業。掲載件数2,000件以上の障害者求人サイト『BABナビ』の運営をはじめ、障害者の雇用支援と教育事業を展開中。障害者が「当たり前に挑戦できる社会」を目指す。



=================================================
■株式会社D&Iについてhttps://di-corp.jp/
 障害者雇用コンサルティング事業で2009年に創業。9事業所(2018年8月時点:港区、新宿区、大田区5ヶ所、川崎市、大阪市)で、障害者の雇用と教育事業を展開しています。
障害者求人掲載数2,000件以上で業界No.1の「BABナビ」、人材紹介「BABナビエージェント」、就職転職フェア「BABカンファレンス」、定着支援「ワクサポ」、就労移行支援事業「ワークイズ」など雇用に関する事業と、放課後等デイサービス「テラコヤキッズ」、個別指導学習塾「情熱!テラコヤ塾」など教育に関する事業を展開。
「BEYOND ALL BORDERS」の理念のもと、誰もが挑戦できる社会を目指し事業を行っています。

本社所在地 :〒108-0014 東京都港区芝5-14-13 アセンド三田3F
代表取締役 :杉本 大祐(すぎもと だいすけ)
事業内容  :障害者雇用促進事業(コンサルティング、人材紹介、面接会、定着支援、研修、就労移行)
       障害者教育事業(放課後等デイサービス、個別指導塾、ビジネススクール)

■本リリースに関する報道関係のお問い合わせ
株式会社D&I 社長室長 谷口 真市
TEL: 03-5439-9766  MAIL:info@d-and-i.jp / taniguchi@d-and-i.jp

※※※リリースPDFはこちら※※※

Copyright D&I,Inc. All Rights Reserved