TOP > ニュース一覧 > 【10/14東京】「親なき後の財産管理」 障害のある子どもの保護者向け無料セミナー開催

2018年09月14日

【10/14東京】「親なき後の財産管理」 障害のある子どもの保護者向け無料セミナー開催

※※※リリースPDFはこちら※※※

【10/14東京】
「親なき後の財産管理」
障害のある子どもの保護者向け無料セミナー開催


 障害者雇用・教育事業を行うD&I(ディーアンドアイ)は、障害のある子どもの保護者向けに「親なき後の財産管理セミナー」を10月14日に東京(ハロー会議室 浜松町北口駅前)で開催します。プルデンシャル生命保険株式会社に登壇いただき、生命保険信託や成年後見制度など、親なき後の財産管理についてお話します。



■セミナーの趣旨 : 親なき後の将来の自立に向けて
 身体、精神、知的等何かしらの障害のある子を持つ保護者にとって、自分が先に亡くなった後の子どもの人生(仕事、生活、金銭管理など)については最大の不安・課題となっています。そのためには、保護者が生きて元気なうちに、親なき後の対策にどのようなに備えるかということが重要になります。
 親なき後の課題の1つである「財産管理」は、生命保険信託や成年後見制度など活用できるものはありますが、一般的にはまだ広く知られておらず、制度や仕組みの理解は浸透していない状況です。
 D&Iでは『親なき後の自立応援プロジェクト』として障害のある子ども・保護者向けに各種イベントやセミナーを実施しており、今回は財産管理をテーマとして、プルデンシャル生命保険と共催でセミナーを開催することとなりました。


■概要
日時  :2018年10月14日(日)10:30~12:00
会場  :ハロー貸会議室「浜松町北口駅前」(東京都港区浜松町1-20-8 HK浜松町ビル3階)
定員  :先着30名
内容  :財産管理の選択肢について(生命保険信託、成年後見制度、など)
申込み :電話、またはメールにて、下記情報をお伝えください。
     【電話】03-5439-9769   【メール】terakoya-info@d-and-i.jp
     【必要情報】ご参加者氏名、参加人数、連絡先(電話番号、メールアドレスの両方)


■登壇者紹介
プルデンシャル生命保険株式会社
(東京都千代田区永田町2-13-10プルデンシャルタワー)

 世界最大級の金融サービス機関、プルデンシャル・ファイナンシャルの一員として1987年10月に設立。
また、生命保険の保険金を「いつ、誰に、どのように届けるか」を、あらかじめ生前に決めておくことができる生命保険信託を幅広く取り扱うことを目指し、2014年にプルデンシャル信託株式会社を創設。


=================================================
■株式会社D&Iについてhttps://di-corp.jp/
 障害者雇用コンサルティング事業で2009年に創業。9事業所(2018年8月時点:港区、新宿区、大田区5ヶ所、川崎市、大阪市)で、障害者の雇用と教育事業を展開しています。
障害者求人掲載数2,000件以上で業界No.1の「BABナビ」、人材紹介「BABナビエージェント」、就職転職フェア「BABカンファレンス」、定着支援「ワクサポ」、就労移行支援事業「ワークイズ」など雇用に関する事業と、放課後等デイサービス「テラコヤキッズ」、個別指導学習塾「情熱!テラコヤ塾」など教育に関する事業を展開。
「BEYOND ALL BORDERS」の理念のもと、誰もが挑戦できる社会を目指し事業を行っています。

本社所在地 :〒108-0014 東京都港区芝5-14-13 アセンド三田3F
代表取締役 :杉本 大祐(すぎもと だいすけ)
事業内容  :障害者雇用促進事業(コンサルティング、人材紹介、面接会、定着支援、研修、就労移行)
       障害者教育事業(放課後等デイサービス、個別指導塾、ビジネススクール)

■本リリースに関する報道関係のお問い合わせ
株式会社D&I 社長室長 谷口 真市
TEL: 03-5439-9766  MAIL:info@d-and-i.jp / taniguchi@d-and-i.jp

※※※リリースPDFはこちら※※※

Copyright D&I,Inc. All Rights Reserved