TOP > 【コンサル事例】マニュライフ生命保険株式会社様

Customers Voice
お客様の声

雇用促進事業

教育事業

マニュライフ生命保険株式会社 様

  • 所在地:東京都 新宿区西新宿3-20-2東京オペラシティタワー30F
  • 事業内容:金融サービス
  • 企業設立年:1999年設立
  • 従業員数:3970人
  • 資本金:564億円
オフィスサポートセンターを社内に新規設立。
他部署から業務依頼が続々届く、頼りになるチームとして活躍。 
 
真摯で地道な貢献が社内で認知された結果、障がい者雇用に対する理解が広がり
今では社員を支える部隊としてなくてはならない存在に。
課題
    ・法定雇用率に対して大幅な不足があるが採用後どのような業務を 任せたらよいかわからない
    ・各部署に配置を進めたとしても仕事のマッチングや障がいに対する専門知識等の不足により長期雇用が困難な状況
    ・「ビジネスに貢献する雇用を」という全社的な経営方針のもと、社員がコア業務に集中し生産性高く働けるよう  障がいのある社員の特性を活かした業務の抽出と運用が必要
解決策
    ●オフィスサポートセンターを設立 
    ○業務切り出し
    全部署への綿密なヒアリングをかけ、障がい者が可能な業務を切り出し依頼。 業務のかかる時間、必要な人員を算出しコストシュミレーションを実施。
    ○採用代行 地域の障がい者支援機関と密に連携し応募の母集団を開拓・形成。
    ○定着フォロー
    個別カウンセリングで人間関係の悩みを解決したり、ビジネスマナー研修等も実施し より個人の力の発揮しやすい環境へ。

    ●マネジメントコストの抑制に成功し経営方針に沿った「ビジネスへの貢献」を実現
    ・社内設備の清掃、管理、シュレッダーや郵送・配送業務などをセンター内で集約。
    ・障がい特性を理解してメンバー編成や業務の振り分けを実施しているため 作業効率が良いチームに。
    ・障がい者の中でリーダーを任命し業務を統括することで  効率的な運用が可能になり、人件費を抑制。障がい者当事者の目線でチームを運営。

    ●社内から業務を積極的に依頼される部隊に
    ・働きぶりを社内の他組織が認知し、センター向けの新たな業務が積極的に 依頼されるようになったことで、「パートナー」として活躍出来る存在に。
    ・採用状況に関しても、5名からスタートし現在では15名以上の採用を実現している。
    ・組織体制への満足度も高く、オフィス移転時に移転を理由に辞職した方はゼロ。

    ●全ての人が成長し続ける強い集団作り
    ・個別育成計画を立てることで、チームや個々の能力を 伸ばし続ける仕組み作りを実現。

    ●採用後の障がい者の方や社内に向けた研修を実施
    ・採用決定者に業務等を理解いただくための研修および入社時のビジネスマナー研修を実施
    ・定着して働いていただくために、障がいをお持ちの方が配属された部署の方々にも障がい者への理解を促す研修を実施
お客様の声
マニュライフ生命 保険株式会社 人事部
榊原 様


社内で全員が障がい者のチームを作ることになり、専門知識と経験・リソース不足を補う ために、オープンで親しみやすいD&Iさんに協働を依頼しました。 業務の切り出しや直接管理することになる人材の採用・定着フォローでは、目利き役として沢山の貴重な支援をいただきました。 オフィスの移転の際には大局的な視点で必要不可欠な支援を見極め、チームの一員として移転成功を導いてくださいました。課題や不安にはいつも的確な助言がありますし、常に会社の意向を尊重した協働のあり方なので、気づいたら不完全ですが自走できるようなっていました。D&Iさんの支援がなければここまで辿り着けなかったと思います。

雇用促進事業一覧へもどる

Copyright D&I,Inc. All Rights Reserved